ツイッター

最新情報チェック

【2020年最新】交通事故の慰謝料相場を自動計算交通事故慰謝料計算機

計算機の慰謝料は弁護士基準・過失0の場合を基準に計算しています。弁護士基準まで慰謝料を増額するためには弁護士に相談するのが最短・最適の方法です。

事故〜治療終了

入院期間

休業日数

後遺障害等級

年齢

年収

万円
0万円

後遺障害慰謝料

0万円

休業損害

0万円

後遺障害逸失利益

0万円

・主婦の方は、「事故前の年収」の欄に「382」(2019年発生の交通事故の場合)と入力してください。
・逸失利益は、失業中の方、大学生の方について計算の対象外としています。
・本計算機は、個別事情を考慮せず、一般的な計算方法に基づいて慰謝料等を計算しています。正確な慰謝料額を知りたい重傷の被害者やご家族の方は、当事務所の電話無料相談サービス(0120-465-911)をご利用ください。

弁護士の交渉で示談金が大幅に増額するケースが多数あります。弁護士費用特約があれば費用倒れを心配せず、弁護士に交渉を頼むことも可能です。